肩こり男性の快適生活を目指した体験談

38歳男性サラリーマンが肩こり・頭痛改善に取り組んだ経験を体験談を中心に公開します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘパリーゼで肝臓をいたわろう

自分は男性ですが便秘気味ですので内蔵の調子は悪いです。中国整体では肩こりで通院してもお腹のマッサージを行うことがあります。中国整体のお腹のマッサージは腸を活性化させる目的です。お腹のマッサージを行うと「内臓が凝ってますね」と必ず言われます。マッサージすると、お腹が「ゴロゴロ」と音がして翌日に便通がありよ手も気持ち良いです。

肝臓に疲労が溜まると背中がこります。特に肩甲骨の周辺がこってきます。肝臓は体内の毒素を解毒する作用があるのですが、暴飲暴食・不規則な生活などから肝臓はフル稼働となり疲労してきます。

ゼリア新薬の「ヘパリーゼ」がおススメです。CMで「オー!ヘパリ~ゼ~!」という音楽で、サラリーマンのおじさんが踊っているインパクトあるCMは観たことがあると思います。お酒で疲れた肝臓を労わる商品のようですが、酒を飲んでいない時でも肝臓の機能アップには効果的です。

ちなみに、CMで踊っているおじさんは、井手茂太という有名な振り付け師だそうです。

肩こりの人は、体が疲れる=肩こり発生となります。自分は疲れた時に「ヘパリーゼ」を飲みます。翌日は便通もあるため便秘対策にもなり疲労感・肩こりの改善にもなります。

| 内臓機能改善 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mrmatsu.blog55.fc2.com/tb.php/27-892a25d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。